(株)JFRクリエは、J.フロントリテイリング(JFR)グループが目指す、「環境・社会福祉活動の推進」、「差別のない職場・社会」そして「障がい者雇用の推進と定着」を推進することを具現化するため、2017年4月3日に設立し、同年9月にJFRグループの特例子会社としての認定を受けました。

当社で働く皆さんはなんらかの障がいをお持ちではありますが、私たちはそれを一人ひとりのすばらしい「個性」だと捉えています。
当社は、その個性を大切にしながら、仕事を通じて新しい自分を見つけ、会社の一員として、また社会の一員として成長することにより、社会に貢献することを目標に取り組んでいます。また、その日々の取り組みの積み重ねが、一人ひとりのより豊かな暮らしと充実した人生をおくる力につながっていくものと考えています。

JFRグループのルーツは大丸と松坂屋であり、それぞれ300年、400年という歴史を持つ百貨店です。その社訓、「先義後利」「諸悪莫作 衆善奉行」には、「お客様・社会貢献」を何よりも第一優先で考えるという言葉がこめられています。
私たちもこの企業理念を大切に、“くらしの「あたらしい幸せ」を発明する。”というグループビジョンのもと、障がいをもった方々が生き生きと働き、より多くのお客様と社会に貢献する会社を目指しています。

株式会社 JFRクリエ
紀ノ﨑広隆

当社の基本方針

「“人”としての幸せの実現」

行動指針

「みんなは一人のために、一人はみんなのために」
○  明るく、元気に、前向きに  決めたことは必ず実行しよう!
○  言い訳をせず、約束を守る  信頼される人になろう!
○ お客様第一の気持ちを忘れず  仕事を通して幸せの実現をしよう!