インタビュー

社員インタビュー01 

名前:峰美穂さん ( 入社年度:2017年度)

 1日のスケジュール 例(1時間毎に10分程度の休憩あり)

10:00出勤・朝礼
10:10封入作業
12:10食事
13:00掃除
13:10リボン作成
14:00郵便物仕分け
15:00ラジオ体操
15:10リボン作成
16:00郵便物仕分け
17:15夕礼
17:30帰社


JFRクリエを選んだ理由仕事を通して自分にできることを増やすことで「人」として成長し、社会の役に立ちたいと思ったからです。

特にJFRクリエは、デパートの進物用リボンを作っていると聞き、お客様の「幸せ」を運ぶお手伝いができると思ったのも応募した理由のひとつです。
仕事をしていてよかったことデパートの店頭まで私たちが作ったリボンが実際に使われているところを見に行ったとき、毎日心を込めて丁寧に作って本当によかったなと思いました。

また、みんなそれぞれ苦手な事や不得意な事がありますが、それをみんなで助け合い、支え合って目標を達成するのがJFRクリエのとっても良いところだと思います。
仕事で苦労したこと入社した頃は、リボンを作るときのホチキス留めがうまくいかず、コツをつかむまではたいへんでした。

また、郵便物の仕分けでは、部署やグループ会社の数が多く、覚えるのに時間がかかりました。

でも、指導員の方々が丁寧に教えてくれますし、わかりやすいマニュアルもあるので、今では自信をもって仕事に取り組んでいます。
JFRに興味をお持ちの方に一言朝礼では、交代でスピーチしてお互いのことを知ったり、指導員による雑学レクチャーもあります(笑)
午後の休憩では、指導員さんからの差し入れのおやつをみんなで食べる事も♪

悩み事があっても、社会福祉士さんに気軽に相談できるし、安心です。
アットホームでいつも笑顔が溢れている職場です。ぜひ一度見学にいらしてください!

 

 

 

社員インタビュー02

名前:吉田悠太郎さん(入社年度:2017年度)


 

1日のスケジュール 例(1時間毎に10分程度の休憩あり)

10:00出勤・朝礼
10:10郵便物仕分け
11:00PC入力
12:10食事
13:00掃除
13:10PC入力
14:00郵便物仕分け
15:00ラジオ体操
15:10PC入力
17:15夕礼
17:30帰社

JFRクリエを選んだ理由先義後利、諸悪莫作といった大丸・松坂屋が掲げる基本理念に共感しました。

また、入社前の実習を通して、働きやすい環境の職場だと実感できたのもJFRクリエを選んだ理由のひとつです。実際に入社してみると、社長や指導員の人柄もよく、期待したとおり働きやすい職場だと感じました。
仕事をしていてよかったこと自分も社会の一員として「働いている」という実感が持てたことです。

仕事ですから正直辛い事もありますが、働いて得た給料で旅行に行く機会も増え、私生活も充実しています。

また、同じ障がいを持つ仲間が集まる職場なので、気の合う人が見つかりやすいのもJFRクリエの特徴です。
仕事で苦労したこと私は仕事を覚えるのが早いほうではなかったので、他のメンバーと仕事のスピードを比較してしまったり、「会社に迷惑をかけていないか」と、入社当初は悩むこともありました。

でも、いろんな仕事を経験するなかで、PC入力など自分の強みを活かせる仕事を見つけることができ、それが自信につながっていきました。
JFRに興味をお持ちの方に一言JFRクリエの仕事は一見単純作業のようにみえますが、リボンも郵便物もお客様へお届けする大切なものばかりですから、仕事中はみんな真剣です。

でも休憩時間は打って変わって冗談や笑い声が聞こえる賑やかで活気のある職場です。

興味のある方は一度職場を覗いてみてください!

社員インタビュー01 

名前:峰美穂さん ( 入社年度:2017年度)


 1日のスケジュール 例(1時間毎に10分程度の休憩あり)

10:00出勤・朝礼
10:15封入作業
11:50食事
12:40封入作業
13:30郵便物仕分け
14:00リボン作成
14:50ラジオ体操
15:00リボン作成
16:30郵便物仕分け
17:10掃除・夕礼
17:30帰社
JFRクリエを選んだ理由
仕事を通して自分にできることを増やすことで「人」として成長し、社会の役に立ちたいと思ったからです。
特にJFRクリエは、デパートの進物用リボンを作っていると聞き、お客様の「幸せ」を運ぶお手伝いができると思ったのも応募した理由のひとつです。
仕事をしていてよかったこと
デパートの店頭まで私たちが作ったリボンが実際に使われているところを見に行ったとき、毎日心を込めて丁寧に作って本当によかったなと思いました。

また、みんなそれぞれ苦手なことや不得意なことがありますが、それをみんなで助け合い、支えあって目標を達成するのがJFRクリエのとってもよいところだと思います。
仕事で苦労したこと
入社した頃は、リボンを作るときのホチキス留めがうまくいかず、コツをつかむまではたいへんでした。
また、郵便物の仕分けでは、部署やグループ会社の数が多く、覚えるのに時間がかかりました。
でも、指導員の方々が丁寧に教えてくれますし、わかりやすいマニュアルもあるので、今では自信をもって仕事に取り組んでいます。
JFRに興味をお持ちの方に一言
朝礼では、交代でスピーチしてお互いのことを知ったり、指導員による雑学レクチャーもあります(笑)  午後の休憩では、指導員さんからの差し入れのおやつをみんなで食べることも♪
悩み事があっても、社会福祉士さんに気軽に相談できるし、安心です
アットホームでいつも笑顔が溢れている職場です。ぜひ一度見学にいらしてください!


社員インタビュー02

名前:吉田悠太郎さん(入社年度:2017年度)


 

1日のスケジュール 例(1時間毎に10分程度の休憩あり)

10:00出勤・朝礼
10:15郵便物仕分け
11:20PC入力
11:50食事
12:40PC入力
14:50郵便物仕分け
15:30PC入力
17:10掃除・夕礼
17:30帰社
JFRクリエを選んだ理由
「先義後利」「諸悪莫作」といった大丸・松坂屋が掲げる基本理念に共感しました。

また、入社前の実習を通して、働きやすい環境の職場だと実感できたのもJFRクリエを選んだ理由のひとつです。
実際に入社してみると、社長や指導員の人柄もよく、期待したとおり働きやすい職場だと感じました。
仕事をしていてよかったこと
自分も社会の一員として「働いている」という実感が持てたことです。

仕事ですから正直辛いこともありますが、働いて得た給料で旅行に行く機会も増え、私生活も充実しています。
また、同じ障がいを持つ仲間が集まる職場なので、気の合う人が見つかりやすいのもJFRクリエの特徴です。
仕事で苦労したこと
私は仕事を覚えるのが早いほうではなかったので、他のメンバーと仕事のスピードを比較してしまったり、「会社に迷惑をかけていないか」と、入社当初は悩むこともありました。

でも、いろんな仕事を経験するなかで、PC入力など自分の強みを活かせる仕事を見つけることができ、それが自信につながっていきました。
JFRに興味をお持ちの方に一言
JFRクリエの仕事は一見単純作業のようにみえますが、リボンも郵便物もお客様へお届けする大切なものばかりですから、仕事中はみんな真剣です。
でも、休憩時間は打って変わって冗談や笑い声が聞こえる賑やかで活気のある職場です。

興味のある方は一度職場を覗いてみてください!